日産レンタカーの歴史

日産レンタカーの歴史について皆さんはどれくらいご存知ですか?日産レンタカーについてご紹介します。 - 受け取りから返却までに必要なこと

受け取りから返却までに必要なこと

旅行当日はどのような流れになるか、また返却の際はどのようにすればいいのかを知っておけば受け渡しがスムーズに進みます。
さらに日産レンタカーには、あらかじめ申請しておけばレンタカーを借りた店舗とは別店舗に車を返却することができます。
そういったシステムをうまく利用すれば、沖縄の市街地だけでなく離島の方までも足を伸ばすことができます。
そのあたりのシステムについてもご説明いたします。ぜひ有効活用して沖縄旅行を満喫しましょう。

スムーズな受け取り

那覇空港に到着したら、さっそく予約をした営業所へと向かいましょう。予約店舗にて予約の旨を伝え、運転免許証やメンバーズカードなど身元を証明するものを提示します。運転免許証は誰か一人だけではなく、運転予定者全員分を提示する必要がありますので注意してください。
予約内容を確認し、非常時や返却時の説明を受けます。料金の支払いはこの時点で済ませます。もしPontaカードがあれば一緒に提示したほうがポイントがついてお得です。
各種確認事項に不備がなければ車のキーを受け取り出発です!

日産安心サポートプラン

慣れない旅先では、何が起きるかわかりません。タイヤがパンクしてしまったり、思わぬ事故に見舞われる可能性も否定できません。
そういった場合に慌てることのないように予約の段階で「日産安心サポートプラン」に加入しておいた方が良いでしょう。
パンクの修理費用やキーの閉じ込め、レッカーなどのロードサービスにかかる費用を負担してもらうことができます。
どんなに運転に自信があっても、極力加入することをおススメします。

レンタカーの返却

さて無事に沖縄レンタカー旅行も終わり、いざ返却します。貸付店舗かあらかじめ指定しておいた別店舗に返却することになりますが、このとき忘れてはいけないのがガソリンを満タンにして返却するということです。
満タンにしなくても返却することは可能ですが、返却時にガソリン代を追加清算することになりますので自身で給油して返却するようにしましょう。

関連する記事

ページ上に戻る